中古トラックの種類について

中古トラックとは、主に荷物を運ぶための自動車の事を指します。

トラックでは、車体各部にはさまざまな呼び名があります。
エンジンやタイヤ、走行の為の装置類全体をシャシーと呼びます。
シャシーは、シャシや車台とも呼ばれています。

人間が乗る運転席部分は、キャブやキャブボディと呼ばれています。
シャシーの上に乗せる荷台や荷室部分は、ボディと呼ばれます。

また、標準的なシャシーに使用目的に合わせて必要な装備類を取り付けることは架装と言います。
架装する際の装備類を架装物と呼び、架装物は一般的にボディだけになる事が多いです。

しかし、シャシーなどを大規模に改造する架装物もあります。
特殊な架装物を備えた自動車は、
特装車と呼ばれ貨物目的では使用されない事が多いです。

中古トラックは、一般的に使用用途やサイズ、架装で分類されています。

小型トラックは、一般的に積載量が2トン以下のトラックを言います。
形状はさまざまあり、荷台だけの平ボディやアルミ箱型荷台が積載されているバンボディ、
冷凍・冷蔵機能がついた荷台が積載された冷凍冷蔵車などがあります。

中型トラックは、4トンクラスのトラックです。
また、トラックの荷台の形や装備によって積載量に大きな違いがあります。
形状は、平ボディやバンボディ、冷凍冷蔵車などがあります。
また、バンボディの両側が開くウィングボディと荷台を幌で覆った幌ウィングなどがあります。

大型トラックは、積載量が10トンクラスのトラックです。
形状は、平ボディやバンボディ、ウィングボディ、冷凍冷蔵車などがあります。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

未分類
中古トラックは買取も販売も同じ業者を選ぶ

今使用しているトラックを売って、新しいトラックを購入したい。 そう考えている人がいたとしましょう。 …

未分類
トラックを買い替えるタイミング

トラックを買い替えるタイミングが難しい、そう思っている事業主は多いのではないでしょうか? 耐用年数が …

未分類
トラックの自動車税について

自動車税とは、自動車を所有する事で発生する税ですから、当然トラックにも自動車税はかかります。 そして …